和歌山県における
古銭・硬貨買取業者の評判と口コミ

和歌山県発行:1000円銀貨幣

和歌山県は4725平方キロメートルの面積があり、和歌山市を中心にしてエリアごとにさまざまな魅力的な地域性を秘めています。日本最大の半島紀伊半島の西側にあり、南部の大規模な山地も和歌山県の見どころです。当サイトでは管理人の経験を元にして多くの古銭買取業者を紹介しています。今回は和歌山県全体を買取対象にしている業者に絞りました。

このサイトで紹介している福ちゃんとバイセルは、店頭買取のほかに出張買取や宅配買取も可能なので、処分はしたいものの、そのために交通費を使いたくないという人にもおすすめです。たくさんの古銭があるけれどどうすればいいのかわからない、価値だけ調べたいという人は一度利用を検討してみるといいでしょう。

当サイトが推奨する古銭買取業者一覧情報

和歌山県の「福ちゃん」の口コミ

福ちゃん
古銭買取方法
出張買取/宅配買取/店頭買取
電話受付時間 9:00~21:00
買取手数料 完全無料

独自の販売ルートが強みの福ちゃん。海外にもルートがあるため、バラエティ豊かなアイテムを多数買取対象としています。そのため他の買取業者に断られたという人も一度問い合わせてみるようおすすめします。

また福ちゃんは懇切丁寧な対応も魅力で、和歌山県でも多くの高い評価を獲得しています。広告塔として中尾彬夫妻が登用されている公式ホームページもチェックしてみましょう。

  • 梱包キットを送ってくれます

    他の古銭買取業者もありますが、遠方なのでこちらの宅配買取を利用しました。問い合わせをしたときに、宅配希望であることを伝えると事前に梱包キットを送ってくれます。価値がある品なのでどのように梱包すればいいのか悩んでいたのですが、自分で用意するものもなくて助かりました。オペレーターも親切ですぐに手配してくれたのも好印象です。喜んで取引させていただきました!

  • 一部キャンセルさせてもらいました

    古銭の鑑定をしてくれる業者が地元にはありません。かといって和歌山市内まで出るとなると自家用車なので、なかなか腰が上がらないままでした。福ちゃんを利用したのは査定やキャンセルも無料だったからです。メールで問い合わせたところすぐに出張買取に来てもらいました。査定を聞いて一部はキャンセルさせてもらいましたが、キャンセル料もかからず快く対応してくれました。支払いもテキパキしていて気持ちが良かったのでまた利用したいですね。

  • 普段はオークションサイトを使っています

    いつもはオークションサイトやフリマアプリを使って不用品や飽きたものを処分しています。しかし、オークションは購入者とのやり取りや入金の確認に手間取ってしまうため不満がありました。そこで初めて利用したのが福ちゃんです。福ちゃんは買取価格も相場程度で取引もスピーディーです。手間をできるだけかけずに処分することを考えるのなら良い方法だと思います。スムーズな対応ありがとうございました。

  • 実家の整理

    実家の売却が決まり、こまごまと不用品を処分しています。そのなかでさまざまなリサイクル業者さんに依頼しましたが、一番対応が丁寧だったのが福ちゃんです。社員教育が行き届いているのでしょうね。オペレーターさんから査定員さんまで、どの人も礼儀正しく家に招き入れるにも不快感がありません。また査定した後は、その理由なども説明してもらえました。いろいろな古銭を整理しないままに査定してもらったものの、納得できる価格での買取だったので感謝です。

福ちゃん公式サイト

和歌山県の「バイセル」の口コミ

バイセル
古銭買取方法
出張買取/宅配買取/店頭買取
電話受付時間 10:00~20:00
買取手数料 完全無料

近年、リサイクル需要を受けて急成長している買取業者がバイセルです。タレントの坂上忍さんが出演している広告を目にした人も多いでしょう。企業としての成長度、知名度は業界でもトップクラス。古銭だけでなく着物やブランド品、アクセサリーなど幅広いアイテムを買取しています。

不用品がいろいろあるけれど個別に査定するのは面倒という人もバイセルなら1つの業者でさまざまな品物を買取してもらえます。もちろん和歌山県にも進出しているのでぜひ利用を検討してみてください。

  • ネットニュースで見て利用しました

    バイセルを利用したのは、ネットで金の買取価格が上昇しているというニュースを見たからです。調べてみたところ近所の宝飾店よりも高く買い取ってくれそうなのでバイセルを選びました。昔、投資目的で買った金ですっかり忘れていたものですが高値で買取してもらえました。こういった商品は買取にかかるコストや手数料も気になるものですが、その点でもバイセルは良かったですね。

  • 記念メダルを買い取ってもらいました

    自宅にある記念メダルや硬貨を買取してもらいたくて利用したのがバイセルさんです。断捨離も考えないといけない年齢になり、不用品をどう処分するかが悩みのタネでした。そこで古くからの友人にバイセルが良かったと聞いて利用することに。宅配買取で不安はあったものの、相場以上の価格で買取してもらえたみたいですね。取引に満足しています。

  • 古い紙幣の買取も対応

    我が家にある古い紙幣や穴銭類。大事にしてきたコレクションなので捨ててしまうのには躊躇して業者に問い合わせました。その結果、一番対応がはっきりしていたこちらに依頼することに。どの買取業者も愛想は良いのですが、一番対応がテキパキしていてすぐに買い取ってくれるのがバイセルでした。実際に出張買取にやってきた査定員もそつがなく、きちんと指導されているなという印象です。買取価格にも納得しているし、機会があればまた利用したいと思います。

  • 大手だから安心

    買取前にメールで大まかに相場などの話を聞きました。メールでのやり取りからも信頼できると感じたので宅配買取を申し込み。するとすぐに手続きしてもらえましたよ。自分で用意された箱に入れるだけなのでカンタンです。また送った後もすぐに連絡をもらえました。キャンセルできるということでしたが、処分してしまいたかったし価格もわかっていたのでそのまま売却へ。ちょっとしたお小遣いになりました。

バイセル公式サイト

和歌山県発行の有名な
記念硬貨情報

和歌山県の地方自治法施行60周年記念貨幣は、地方自治法60周年を記念して作られた貨幣です。和歌山県でも作られており、その発行枚数は比較的少ないです。ただ、1つの都道府県で作って発行しているということもあり、それぞれの都道府県ごとに違った地方自治法施行60周年記念貨幣が発行されていると考えれば、全体でみるとかなり発行枚数も多いです。そのため、価値が倍増するということは少なく、近年でも安定した取引価格となっています。やはり背景には希少価値というものがどうしても付いてくるのですが、地方自治法施行60周年記念貨幣はまだまだ希少価値もそこまで高くはありません。

ただ、地方自治法施行60周年記念貨幣の中でも、地域によっては数千円~1万円前後で取引されているものもあります。和歌山県の地方自治法施行60周年記念貨幣はデザインもそれぞれ良いので、美品であれば高値で買取してもらえることもあるかもしれません。そんな地方自治法施行60周年記念貨幣の和歌山県のものは、千円銀貨幣に高野山の壇上伽藍が描かれており、五百円バイカラー・クラッド貨幣には那智の滝が描かれています。デザインが良いということもあって、マニアの間では高値で取引されることもあります。

買取情報に関しては、それぞれの価値が違ってくるので一概には言えません。ただ、この手の記念硬貨を買取してもらう場合は、買取専門店を利用した方が良いです。買取専門店であれば専門知識が豊富な査定人が見てくれるので、より価値も精査してくれます。地方自治法施行60周年記念貨幣であれば全国色々な都道府県で発行されているため、価値自体は莫大になるということはありません。しかし、美品であれば額面価格よりも高く買取してもらえることは多いです。

まずはそれぞれ買取専門店などに相談してみて、その上で査定してもらってみてはいかがでしょうか。他の地方自治法施行60周年記念貨幣とセットで査定してもらうと、より買取金額も高くなることがあります。その他、保存状態や保管方法も重要となってくるので注意してください。

和歌山県の古銭・硬貨買取
取り扱い店舗情報

古銭買取を選ぶときには、買取方法もポイントになります。近くに店舗がないという場合は出張買取や宅配買取になるでしょう。しかし、店舗で対面して買取依頼したいという人も少なくありません。今回は和歌山県でも比較的知名度が高い買取オススメ店舗を調査してみました。自宅の近くに古銭買取店がないか探しているという人はぜひ参考にしてみてください。